教育方針と特色

日本語科

清風情報工科学院(i-SEIFU)学校概要・教育方針・特色

■ 進学実績が違います。国公立大学進学・大学院進学も徹底サポート
■ 講師が違います。大学院卒講師、経験豊富なベテラン講師、多数
■ 英語(TOEFL)・数学・物理・化学・総合科目などを履修できます。(追加授業料不要)
■ 指導哲学が違います。仏教に基づく生活指導。二言語・二常識を持つ人材を育てます。

学校概要

学校概要

清風情報工科学院は2001年に設立された私立の専門学校です。
進学校として有名な清風学園のグループ校です。
大阪府と日本語教育振興協会の認可を得ています。
日本の伝統的な信仰を中心とした教育方針のもとに、教職員一丸となって学生を育てて参りました。
これまでに、20ヶ国以上からの学生が本校で学び、卒業生の多くが有名国公立・私立大学またIT分野、そして母国で活躍しています。



 

教育方針・教育理念


教育方針


安心・信頼・尊敬される人材育成を目指します。その具体策として一つが、2言語2常識の習得です。つまり、母国の言語や習慣を大切にする のと同様に、日本の和の精神を大切にする心「留学生基礎力」を育てます。それは、友達を作る、アルバイトを円滑に行う、一人で逞しく、安全に生きる、といった留学生の日本での生活に益するものです。


教育理念


1 達成力を育て、自信と喜びを与える学校
2 社会から安心・信頼・尊敬される人材を育てる学校
3 徳・健・財を兼ね備え、社会を変革する人物を育てる学校
4 教育を通じ教職員が使命を達成する学校


特色


・ 大学に進学してからも役立つ日本語力の育成。
・ 英語、数学、物理、化学、総合科目など、充実の基礎科目授業。
・ 充実の副教材によるスパイラル授業の徹底。
・ 大学院進学のための研究計画書サポート。 大学院卒などのベテラン講師を多く配置した、質の高い授業。
・ 病気や怪我など、日常の安全生活に対する万全の対応。